東京大学の論文博士はどれくらい?

東京大学で論文博士の数がどれくらいか調べて見ました。

 

博士号取得者数は?

2017年度の博士号取得の人数は1104名です!!

さすが東大めちゃめちゃ多いです。

修士号取得者が2990名なので1/3強は博士を取る勢いです。

文学博士が52名もいるのは驚きです。

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/admissions/adm-data/e09_04.html

 

論文博士の人数は?

2017年の論文博士の人数は115名です。

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/admissions/adm-data/e10_01.html

人数は多いですが、割合としては他校と比較するととっても少ないです。

10人に一人程度です。

そして一番多いのは、

医・・・

医学ではないんですね!

最も多い博士(工学)が36名に対し、博士(医学)は14名です。

慶應大学等で博士(医学)が多かったのと大きく異なります。

ちなみに、過去の東京大学での論文博士取得者数の累計は

博士(医学)が圧倒的に多いです!

平成24年まで遡っても、医学は数名から20名弱です。

また文系科目の取得者が軒並み少ない傾向にあります。

やはり東大は論文博士に対して積極的ではないことが読み取れます。

 

広告

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください